Archive for the ‘みかん園作業報告’ Category

今日は、NPO法人青少年自立援助センターの皆さんとミカン狩り。

午後小雨の予報があったにもかかわらず、まあ大丈夫でしょう、っと決行しました。

最初は、まずまずの天気で、たき火をしながらミカン狩りも順調に進み、お昼は大鍋で豚汁を作って食べましたが、ちょうど食べ終わったときに大雨になりました。

雨が強くなったのでミカン狩りは中断。
持ち帰りようの段ボール箱を持ってくるのを忘れたとのことで、木箱を貸してあげたので、来年の夏に返却しがてら摘果に来て下さいね、と約束しました。
約50Kgものお持ち帰りですが、参加者さんいわく、
「多分あっという間に食べ尽くしちゃうよ」、とのことでした。

寒い雨の中の作業で楽しんでいただけたかどうかちょっと心配ですが、
次回は晴れると良いですね!

11月13日は最高のミカン狩り日和でした~

sankasha&tree

まずは、みんなで園内を歩き回って美味しそうな樹を探して試食します。樹の品種、栄養状態や日照条件により、一本一本味が違うんですよ。爽やか系、濃厚系、香りが良いのや、みずみずしいのなど。

皆さんも、マイベストみかんを探してください。
sankasha&mikan
みかんの選別と仕分け。箱にきれいに並べます。

tanw
みんなで場所を決めて菜の花畑を作りました。来年の春に咲きます。お楽しみに!

vodka
生搾りみかんウオッツカ飲み放題☆

sankasha
皆さんおつかれさまでした~☆ また来て下さいね。
温泉はたどり着けましたか?


さて、作業が終わってから皆さんを送り出した後、草刈りとトイレ工事の準備をして、その夜は現地にとまりました。
そして、翌日は、総勢4人で朝8時半からトイレの建屋工事。

壁を立てて、屋根をあげて、、、とやっていたら日が暮れちゃいました。
7時頃まで懐中電灯片手に頑張って残業しました。
mikan_toilet
なんか、心霊写真みたいで怖いですが (笑)。。。。

もう少しで完成です! 楽しみ!

天気予報はあいにく午前中大雨の予報でしたので、午後からの作業に変更。
本日は企業ボランティアの団体さんにきていただいたので、非常に作業がはかどりました。昨年に引き続き、株式会社サムスン横浜研究所の皆さんにお越しいただきました。
里山みかんの活動は、なぜか女性の参加が圧倒的に多いのですが、サムスンさんは全員男性。というわけで、力仕事をがんばってもらいました!みかん班とエコトイレ工事班に別れて作業しました。

くずのつるを除去

力ずくでと葛と綱引き

☆みかん班 作業報告☆
みかん班はツタ除去、防風林の剪定整理を行いました。

みかんの樹は、今までの作業の積み重ねによりかなり元気を取り戻してきましたが、みかん畑の周りに植わっている、クワやびわ、ヒノキなどの防風林が手つかずで、伸びすぎていたり、弱っていたりしています。
今日は、脇役の木々たちの剪定と整理の作業をしました。

男たちが、かけ声を上げて力を合わせて、木に絡まって重くのしかかった葛のツルをよってたかって引っぺがす様は、まるで運動会の綱引きのよう。
ファイト一発!なかんじでした~。

201110151449000

垂直に掘って基礎のアンカーを埋めています。

☆工事班 作業報告☆
エコトイレ工事班は、基礎工事を行いました。

どうせ作るなら、台風でも飛ばない、しっかりとした良い建物を作りたいので、基礎工事にこだわります。

測量をして、土を削ったり突き固めたりして地面を水平にし、アンカーを3つ埋め、砂利を敷く所まで終了しました。

こちらも結構ハードな作業でしたが、交代でがんばっていただきました。
やはり人数が多いと作業の進みが早いですね。

これからコンクリートを流し、そして木で壁を作りあげます。

12月のミカン狩りの時までには、子供でも女性でも安心して使える、きれいで素敵なエコトイレ、完成させます!

***

肝心のみかんの実は、すっかり大きくなってきました。

aomikanまだすっぱいですが、そろそろ食べられるようになってきました。

作業の合間に食べると、爽やかな酸味で、作業の疲れも吹き飛びます!

作業終了後、みんなでお土産みかんをとって家路につきました(ジュースを絞って焼酎でわると、なかなかいけます)。

今年は、樹の健康状態が今までになく元気なので、美味しいみかんが期待できます。楽しみ!

ただし、今年は裏年のため、実の数は去年より少なめのようです。

みなさま本日はお疲れさまでした~!

6月17日(土) 曇りのち雨
6月の作業内容・・・丸太を使って隣地との境界の部分に階段作り
+草刈+びわの収穫

雨が降りそうな中、階段は半日程度で完成しました。
丸太階段

階段完成後、雨に降られましたが草刈も1時間ほどできました!
まだまだやり残しがたくさんありますが、大雨になる前に修了。
草刈は来月にも持ち越しになりました。

ちびみかん、今年も元気に育ってます。
そして一輪だけまだ花が咲いているのもありましたよ。ちゃんといい香り♪
ちびみかんみかん花

びわ

そしてびわ!今年もたわわに実っています。
まだ少し早いかなという感じですが、皆でわけて美味しそうなところを
お土産にしました♪
あじさい
最後におまけ。
園内に咲いていた
あじさい。

雨の中とっても元気そうでした。

来月も作業よろしくお願いいたします!!

記事&写真:スタッフ須永

ご無沙汰しています!
5月の講座は中止になってしまいましたが、スタッフだけでBBQやりつつ、のんびりと草刈りや花摘み、古枝のかたづけ等の作業を行いました。

さて、来る6月18日にビワ摘みをします。
200906132244000みかん園でビワ?と思われるかもしれませんが、実は私たちのみかん園には15本ほどの大きなビワの木がはえており、毎年6月後半に食べきれないほど実をつけます。

昨年のビワ狩りの様子はこちら!

そしてこちらは、一昨年のビワ狩り。

タネが大きいのですが、実は美味しい。しかも食べ放題!です。

ビワだけでなく、雑草も元気に生えてきていますので、こちらも刈り取る作業を行います。
また、緑のチビミカンも、でき始めてると思いますので、こちらも摘果します。
意外にやることたくさんありますね!

日 程
6月18日(土) 10:00~15:00

※待ち合わせ 9:25 JR小田原駅改札 おおきな提灯の下

※参加費 500円/一人(ボランティア保険代こみ)
小学生以下のお子様は無料です。
振込にて先払い

お申込は、こちらの問合せフォームより
参加者全員のお名前・ご住所・お電話番号・メールアドレスを入力して送信して下さい。

※食べ物・飲み物はご持参下さい

※お振込いただいた参加費はキャンセルの場合も返金はできませんので、当日おこしいただけますように
日程をご調整下さい

2日間でのべ40人で作業して、9割方摘果ができました。
取材に訪れた共同通信の記者の方にも手伝っていただきました。

DSCN1706
風が強い寒い日でしたが、ミカンの樹の間の南側斜面は意外にぽかぽか。
とった蜜柑はそのままでも美味しいのですが、1-2ヵ月小屋で寝かせるとうまみが増します。
2日目は終了時間の読みを間違えてしまい、皆さんには寒い中30分もバスを待っていただきました。
ゴメンナサイ!
DSCN1719
残った実を整理して今シーズンはおしまいです。
良いお年を。。。

みかん狩りの様子

晴天に恵まれ、また暖かい一日で『みかん狩り日和』となりました。

ほとんどのみかんが橙色に色づいており、味も濃くなってきました。

ジュースにしたりみかんを食べたり、、、お昼にはなぜかお腹いっぱい!!声

収穫後は木箱へ

みかんジュース

たくさん収穫していただき、お持ち帰りいただきました。

もちろん、持ちきれないほどの収穫ですからストック用に木箱に詰めて

保管してもらいました  記念撮影!!

 今回の参加者

 メンバー須永を含めて9人

   + ミミ(犬)一匹

 参加してくださった皆様

 ありがとうございました。

 

  25日・26日も収穫がありますので、ご興味ある人はぜひ

ご参加下さい! 詳細はこちら  お申込はこちら

11/27(土) 天気:晴れ!冬の空気のいいにおい♪
メンバー:廣川、杉、、若林、安西、子供×1、黒い犬×1

101127_1327~0002
本当に、久しぶりの参加です。

若林です。
♪おひさしぶり~ねぇ~~、あなたにあうなんて~♪と心の中で歌いつつ参加です!

今日は、少ないメンバーでしたが作業は充実してました!

まずは、みかんの収穫!
若林はみかんの収穫を任されました。
手の届く範囲のみかんはあっという間になくなり、あとはみんな上の方。
これを、高枝きりばさみ(この漢字であっているのかしら??)でカット。
みかんの実を落とさないようにカットするのは、ちょっとしたコツがいるんです。
でも、これ、ハマル。
思わず、みんなに『これ楽しいよ~』と紹介したくなっちゃいます。

そして、廣川さんお手製のみかん収穫カゴにポイポイ入れていきます。
あっという間にみかんがいっぱいに。
そして、みかんを木箱へ、キレイに並べます。
お行儀よく並べたい・・・・のですが、みかんのサイズがマチマチで
お行儀よくとはいかず・・。デコボコに並べました。

さて、みかん狩りをしている私の横で、杉さんと廣川さんがチェーンソウで大きくてじゃまになっている木(みかんの木が日陰になちゃうという意味でのじゃまものの大木)をうぃ~~ン。ウィ~ン、とバッサバッサ切っていきます。

時々、バサッツ、ドカッツと木が倒れてきます。

これが、なんともスカットする!
でもこれ、難しそう。木はどこに倒れるか。
360度見守っていないといけないんです。
大事なのは、周りの人との声かけだそう・・・・。

101127_1201~0001
そして、このサツマイモ。
笑わないで~~。7月にボランティアにきてくれたみんなと一緒にみかんの木の根元に植えたサツマイモ。
収穫しましたよ!
一番大きくても、親指くらい!

なんでぇ!!!!!!

安西さん、このサツマイモをみて、転がるように笑ってました!それを見てつられて笑うわたし。
食べるほど大きくならなかったけど、笑いをたくさん提供してくれた、イモでした。

 

 

 

12月のみかん狩り。お待ちしてます!

mikan
来る12/1 。

東京の都心の青空市で、里山みかんプロジェクトのおいしい無農薬みかんを販売します。

一袋300円。
ご希望の方はその場でジュース絞れます♪
(詳細は、この文章の下に掲示しました。)

本日はそのミカンの収穫のために、スタッフ4人+犬一匹、だけで畑に入って作業しました。
熟すのが早い、早生種の樹では、写真のように既においしく熟していました。

日ごろ指導してくださってる地元農家のHさん、山芋を発見!
専用のシャベルで1.5mほりさげて、みごとに掘り出しました。
ツルの見分け方を教えてもらいましたが、このミカン園内にはかなりの数の山芋が自生してるようです。
201011271149000201011271117000

3年間ここに通っていて、この地下資源にぜんぜん気づいてませんでした。
町で育ったやつらは駄目ですね!

ほりたてのみずみずしい山芋をそのまましゃきしゃき食べました。
1月2月にはもっと味が凝縮されておいしくなるそうです。楽しみ!

左の写真のように、芋の根は欲張らずに上の部分をちょっとだけ残して、ていねいに埋め戻してあげると、また将来に芋がなります。
すばらしい知恵ですね。

いもの話ばかりしましたが、、、
ミカン狩り一般受付中です。
お申し込みヨロシク!! → ミカン狩り20010

以下、ミカンの青空市の告知です。
Read the rest of this entry »

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
楽しい!美味しい!無農薬みかん狩り体験
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

今年もやります!みかん狩り!

自称8歳の2歳児
自称8歳の2歳児

11月の定例作業はお休みとなります。
Read the rest of this entry »

以前の投稿
カテゴリー
検索